眞鍋です( ̄^ ̄)ゞ

こんにちは、日を追って段々暑くなってきますね
先日のGWは家の中を一通り夏仕様にチェンジしました!
部屋の中、タンス、押し入れの中等、スッキリ!気分が良いです

では、話は変わりますが、5月に入り、朝、夕の通勤時間帯非常に混雑してますね。
新社会人の方々学生の方々初心者マークも多く見かけられます
わが子がまさに初心者たというお父様、お母様心配も尽きないかと思います

そこで、以前お伝えしました、
東京海上日動火災自動車保険とコラボしているドライブレコーダー
ドライブエージェントパーソナル(DAP)とってもオススメです
特徴は以前1月のブログにてご紹介しておりますが、
今回はさらに事故時に映像を自動記録送信と自動連絡通話に関して詳しくピックアップさせて頂きます
少し長くなりますがぜひ目を通して頂きたいです

もし、運転が不慣れな初心者の方が事故に遭遇してしまった時当然パニックになってしまいまよね
事故の細かな状況を後から確認しようにもショックのあまり、
あいまいになってしまうと、過失割合が不利になるケースもあるかしれません。
 そんな時ドライブレコーダーがあれば、
事故の状況確定が非常にスムーズに行われます
良くも悪くも事実にそった過失割合が確定出来ますのでトラブル防止に役立ちます。
 
自分の車(子供の車)はドライブレコーダーがついてるから安心!! 
というのは証拠である映像を保険会社等が確認できて初めて役に立ちます



最悪の状況も考えてもみてください
夜青信号を直進している時、信号無視の車と出合い頭に事故を起こしたら・・・。
目撃者も誰もいなくて、自分は怪我、もしくはショックのあまり動けない・・・。
そんな中赤信号を無視して走るような悪い人は何を考えるか?
自分に不利になる様なドライブレコーダーは邪魔ですので
、もしかしたらこちらの車のトライブレコーダーのデータを処分するかもしれません。
証拠は提出できなければ意味がありません。
この状況で相手が青信号だったと言い張ってきたら・・・ゾッとしますね
このドライブエージェントパーソナル(DAP)
事故の後すぐに事故状況が東京海上に送信&記録されますので、
仮にドライブレコーダーのデータが無くなっても安心です
何が起こるか分からない現在自分の身
家族の身をこのDAPで守りませんか?


東京海上の保険ご加入条件で月々650円
(通信費、端末代込)となっております。
他にもより具体的に話が聞きたいぜひ加入したい
という方はお気軽に眞鍋まで相談くださいヾ(o´∀`o)ノ